環境方針

当社は「取り組もう環境保全、大地の恵みを次世代へ」をスローガンに、家電製品及び車載関連のプラスチック部品を金型設計から成形、塗装、印刷、レーザー加工、真空蒸着メッキ及び組立に至る一貫生産体制でお客様に供給する企業です。

(1)事業活動、製品、サービスが環境に与える影響を評価し、環境目的、目標及びプログラムを設定し推進します。
また技術的、経済的に可能な範囲で、環境保全活動に取り組み環境マネジメントシステムの継続的な改善、向上を図ります。

(2)企業の社会的責任において、環境関連の法律、条令及び受け入れを決めた顧客の要求事項等を遵守し、技術的、経済的に可能な範囲で管理します。

(3)内部環境監査を実施し、自主管理による環境マネジメントシステムの維持向上に努めます。

(4)当社は環境汚染の予防に努めるとともに、当社が行う事業活動及び製品、サービスが環境に与える影響のなかで、下記の項目を行動指針として定め取り組みます。

a.顧客グリーン調達への積極的対応と徹底海外を含む、グループ全体の環境管理体制の強化により、製品環境の源流管理を図ります。
材料、塗料・インク、購入部品、包装材及び副資材は、顧客のグリーン調達基準に基づき、使用禁止物質非含有のものを、調査・検証により調達します。
また、製造環境における潜在的な汚染の危険性を排除し、環境負荷の低減に努めます。

b.廃プラスチックの削減
関係部門の業務において、省資源効率化に取り組み、分別の徹底でリサイクルを含む排出絶対量の削減と、ゼロエミッションの継続に努めます。

c.使用電力量の低減
全ての部門の業務において、省エネルギー効率化に取り組み、設備及びエアコンを管理し、使用電力を節電等により低減します。

(5)環境教育、社内広報活動等を実施し、社員の環境方針の理解と環境に関する意識の向上を図ります。
また地域の環境保全活動にも積極的に協力すると共に、この環境方針を社外にも公開いたします。

代表取締役社長   田中  肇

IR情報(株主・投資家の皆様へ)
採用情報
PAGE TOP